Auferstehung!

みなとみらいへ行って来た。初のナマ「復活」。イヤハヤ驚いた。よもやこんなに熱いマーラーを聴けるとは思っていなかっただけに、その感動もひとしお。

実はそれまで、言っちゃ悪いが神奈フィルだし「このおネダンで『復活』が聴けるなら御の字」ぐらいに思っていた。が、そんな思いは演奏が始まるとすぐに吹き飛んだ。ここ暫くアマオケばかり聴いてきたというのもあってか、その圧倒的な迫力に終始口あんぐり状態。

就任から間もない若きマエストロがどこの誰なのかも知らなかったが、それが却って良かったのかもしれない。特に奇を衒ったところがないぶん、作曲者の意図とか狙いとかが良く見えて、終わってみれば「あっという間」だった。今は「久々にいいモノを聴けた」という充足感で一杯である。

ただ終楽章、合唱団が全員座ったままで歌い出したのにはちと?が。あれで腹から声出るんかいな、とハラハラしていたら、最後の最後で全員スックと立ち上がってくれてホッとした。高齢化対応?

なお今回のそれは、近々CD化されるとか。久々にNaxos以外のCDを購入することになりそうだ。

ストリーミングもお化粧直し

昨年、Wordpress3.6のメディアプレイヤー(以下MPと略)を使おうとして断念した(これ)。あれからもう随分経つし、マルチサイト云々の呪縛からも解き放たれたしで、これを機にもう一度試してみる事にした。

まずはAudioPlayerプラグイン(以下APと略)を無効にして記述をMP向けに変更してみたところ、さっそく問題発生。再生・停止はできるが、肝心のボタンが見えない。以前もこうだった。ところが同じものをChromeから開いたらちゃんと見えるではないか! Safariでも○だった。するとこれはFirefoxとの相性? そこから小一時間、ここを見ながらの悪戦苦闘の結果、遂にFirefoxでもボタンが出た。ついでに見栄えも良くして、ルンルン気分で「じゃあこれまでのも全部これで」と思ったが、事はそんなに甘くない。

APとはショートコードの書式が違うのに加え、APにあった「mp3へのリンクを置き換える」機能がMPには(たぶん)ない。ひとつずつ手直しなんて、考えただけでもゾッとする。そこでWordpressのテーブル構造を調べ、既存のコンテンツ群から該当部分を抜き出して新たなそれと置換する事にした。下手をするとテーブルをぶっ壊して取り返しのつかない事になるかもしれないが「まあなんとかなるでしょう」と作業開始。正規表現の本を見ながら入念なテストを繰り返し、これならいけるだろうというところで「えいやっ!」と実行。

結果はご覧のとおり。ついでにMPではプレイリストが扱えるので、これに採用してみたりも。ま、成功でしょう。ヨカッタヨカッタ。

追記:ありがたきプレイリストだが、最後のトラックの再生が終わると先頭に戻って、また再生が始まってしまう。ショートコードにloopとかrepeatとか入れてみてもダメ。そこで試しにwp-playlist.jsの真ん中へんにある「ended:」なる関数のelse内にあるthis.loadCurrent()をコメントアウトしてみたら1回で終わってくれた。暫くこれで使っていくとしよう。

お引っ越し♪

昨年末頃から当サイト(WordPress)が、だんだん重くなってきた。それも最近加速度的に酷くなり、いつしか最初のページが出るまでに十秒以上を要するところまで悪化していた。むろんデータベースのお掃除やら、不要なものの取っ払いやらをひと通りやってきての話である。それが今朝、遂に30秒という新記録を樹立してくれたところで、とうとうこの温厚な俺もブチ切れた。もうこれは再構築しかない。諸般の事情でマルチサイトだった旧WPからの、それも同じサーバ内での引っ越しというところに一抹の不安はあったが、それでダメならもう使わんという覚悟を以ての決断である。

そこから七転八倒の約2時間。果たしてその成果は … 「2.5秒!」ヤッター!! てか、これが普通な筈なんだが。そもそも同じサーバで同じコンテンツを同じMySQLで動かしていながら、この差というのは一体なんなんだと、未だ頭上に?が幾つも屹立したままな俺 … 釈然としないまま、タイトルも少し短くしてみた(笑)。そしてこれでURLが変わってしまったので、旧URLからのアクセスにも対処(実はこっちの方がずっと大変だった)。ブックマークからな方はどうかご変更を。

とまあ以上のような次第で、装いも新たに再出発を遂げた本サイトをどうか今後とも宜しくお願い致します。