ソーラーその後

2015-09-23 15.52.31

シルバーウィークの最終2日、晴天に恵まれてようやくこれの続きをじっくり。写真は16:00、強烈な西陽がソーラーパネル(前回より少し立てた)を直撃中。右上の赤いメーターがソーラーパネルからの電圧、緑がバッテリーの電圧。なおバッテリーは今回、退役スマホから抜いたLiPoからより大容量の18650×2(並列)に変更。その凶悪な色艶がまたなんとも。

Arduinoとその他を動作させた状態でバッテリーの電圧は3.8V程度だったのが、13:30頃からソーラーパネルの電圧が18Vを超えるとチャージャーの赤LEDが点灯、充電が始まった。そして15:00頃にはバッテリーの電圧が4.10Vに達したところで完了、チャージャーの青LEDが点灯した。どうやらソーラーパネルの角度を変更したのが吉だった模様。そしてこのバッテリーなら、一日ぐらい曇りっぱなしの日があってもいけそうだ。しめしめ。

Albeniz “Fete dieu a seville”

アルベニスの組曲「イベリア」第一巻より「セビリアの聖体祭」。一ヶ月以上あーでもないこーでもないとコネクリ廻したが、キリないので見切り公開。

追記:約3年ぶりに手直ししてみたが、あちこちミストーンらしき音がするのはたぶん、やはり楽譜が間違ってる。けどこの曲の場合「そんなのどーでもいいのかな」という気になってくる。

雨は降る降る人馬は濡れる

熊本への出張の帰途、時間が余ったので田原坂へ行ってみた。

が、なんと資料館が改修中で入れない。仕方ないのでその先の小高い丘に歩を進め周囲を見渡すと、反対側の稜線にまで連なる木々の緑が眩いばかり。天気も良く、風の音しか聞こえない。そこは周囲を低い山々に囲まれた、田畑ばかりの長閑な農村だった。

だがそこで後ろを振り返ると、1万余の名を刻んだ大きな石碑が目に入ってきた。少し離れたところからでも「薩軍」と「官軍」の大きな文字が読み取れる。

越すに越されぬ田原坂 …

そこから坂の下までは、恐らく数百mもない。春まだ浅い3月、篠突く雨の中を連日何万発もの銃弾が飛び交ったというその時の様子は、その風景からは想像もつかなかった。

そこでもう少し詳しいところを知りたいと、帰宅後に鑑賞したのがDVD2枚組の「田原坂」。だが、タイトルこそそのものズバリなものの、その内容たるや実は「西郷隆盛物語」で、肝心な田原坂の激闘は数分でサラッと流されてしまった。まあそれでも、西南戦争に至る幕末から維新までのスッタモンダの復習にはなったので、これはこれで良しとしときましょ。

「肌身離さず」とは

それは俺が上京(=進学)して最初の年のちょうど今頃、近くの銭湯でのこと。

入湯料を払って脱衣所に入り、ロッカーの前に立っていると、そこへ湯から出てきた頑丈そうな体つきの男が来たので道をあけた。年齢はたぶん50過ぎ、頭は五分刈りで首から肩にかけて真っ赤に日焼けしていた。見るからに肉体労働者で、顔つきが怖かったので後ろを向き、目を合わせないようにしていた。

するとそっちの方から、不意に「ガシャッ」という鈍い金属音がした。「何だ?」と振り向くと、褌一丁のこの男が床から光るものを拾い上げていた。なんとそれは、ハーモニカ! それも複音の、でかい奴。それを腹巻きの中に仕舞いこむと、法被みたいなのを羽織ってそそくさと出て行った。

そのあまりに意外な組み合わせに、心底驚いた。そして「肌身離さず」とは、こういうのの事を言うのだなと思った。またそれと共に、あの男が仕事の合間にあのハーモニカで好きな旋律を奏でている姿を想像して、胸が熱くなった。


なぜこんな話を不意に思い出したのかというと「西南の役で没した或る薩摩藩士が、最期までアコーディオンを携えていた」という逸話について調べていて。そう言えば最近「ものを大切にしよう」と言う標語を聞かなくなった。それは果たして良いことなのか、悪いことなのか。

激安LiPo charger2種を試す (2)

これこれの続き。ようやく晴天下でソーラーパネルの動作の様子を、間近で見ることができた。13:30頃からはパネルに直射日光が当たるようになり、電圧は最大19.9Vまで上昇したが、不思議なことに電流が0.00Aのまま(*)。また、少しでも日が翳るとすぐ5V付近まで落ちてしまう。やはりもう少し設置場所と角度とを最適化しなけりゃダメか?

2015-09-05 13.52.43

問題のLiPoチャージャーの方は、5Vを超えた付近から徐々に充電を開始するが、この時はLEDが赤と青、両方点灯している。だがそれも15Vを超えると赤だけになるので、この青は充分な電力が得られていないと赤と一緒に点灯する模様。

うーん、やはり現状ではArduinoとかRaspiとかを、ソーラーのみで24時間運用とはいきそうもない。果たしてどうしたもんか。

追記:どうやらこのV/Aメータはこれと同じ。「計測する電流値が低すぎると表示が0.0Aのまま動かない場合があります。当店で検証した結果、0.5A以上で表示されました」だそうで。て事は、あの状態でも500mA以下しか出てないのか!? おいおい …