ツバメ夫婦から学ぶもの

今月はじめ、何年かぶりにツバメが実家の軒先に巣を作り始めた。先日帰省した折には、生まれたばかりのヒナの姿も確認できた。次来る頃には巣立ってるかな? と楽しみにしていた。ところがその数日後、唐突に「巣が落下ヒナ全滅」との一報が。親は2羽ともその様子を離れたところからじっと見下ろしていたと聞き、可哀想でならなかった。

するとそのまた数日後、今度はこいつらがその隣に新たな巣を作り始めたとの速報か。それも前回を凌ぐペースで、恐らく数日のうちには完成しそうな勢いというではないか。驚いたもんだ。これはもう心から祈り、応援するしかない。

もし自分があの立場になったとしたら、こんなに早く失意のどん底から這い上がることができるだろうか? 名もなきツバメ夫婦から学ぶもの、それは多い。