Responder in paradise[2] 参ったなこれは

ありがたい事に、仕事でresponderな日々がずっと続いている。その間にバージョンは2.0.5に上がり「いよいよこれは勝ち組一番乗りかな!?」と思ってきたが、事はそう簡単ではなくて結構苦労している。以下は最新responderに対する注意報的備忘録。

1. responder.APIはメインスレッドでしか動作しない

API.run()から戻って来ないのでこれをサブスレッドへ、とした瞬間にみなこれを理解する。むろんそれなりに作ればいいんだが、この敷居は高いんでは?

2. staticなコンテンツの変更でexception

恐らくstaticフォルダ以下をキャッシュしてるんだろが、編集中の.jsとか画像とかでこれが頻発する。そりゃ最終的にはそれで○なんだろが、開発途上でのこれはイラつく。

3. watchdogのイベントを奪うな!

たぶん上記2との兼ね合いなんだろが、最新のそれではwatchdogのon_modifiedが動かない。

今回、上記3が致命的でバージョンを1.3.2まで戻す事になった。最新のそれを安心して使えるようになるのは、当分先になりそう。