lightsail $3.50USDのヤレヤレ

諸般の事情で急遽、本サイトを引っ越すことに。とはいえこれだけのためにまたハウジングだホスティングだはあり得ないので、噂のlightsailを選択。このテのサービスを利用するのは初めてということで、まずは最小プラン(20GB SSD)でインスタンスを作成。

# 実はこれがドタバタの始まり

静的IPのアタッチとDNSの設定を済ませ、旧サーバからコンテンツ一式をインポートしたところで引っ越し完了! なるほどこれはカンタンでいい! と感動した。そして以後それは、ずっと快適に動作していた … いた?

気づけばそれは「データベース接続確立エラー」で止まっていた。焦ってあれこれ調べた結果、原因はストレージが「No left space」なためと判明。なるほど、いまどきストレージの容量が20GBのサーバなんてない。だがそこで更に調べてみると、EC2ではできるLVMの拡張がlightsailでは不可という事実 orz… ここから悪戦苦闘の数時間。

結論からいうと「インスタンスのスナップショットからもっとでかいインスタンスを新たに作る」で再開には成功したが、それは「今回2度めのサーバの引っ越し=上位プランへの変更」でもあった。まんまとハメられた感はあれど、最初からこっちを選んでいればこんな騒ぎをせずに済んだのである。

ただ、lightsailでストレージの利用状況を知るにはSSHでdfしかない(よね?)。もしこういうのに不慣れな人がlightsailでwordpressをと考えて、最小プランを選択した末に同じ状況に陥ったらどうなるのだろう? せめて「Near full」な警告を出すとか、上位プランへの移行ウィザードとかが必要なんでは?

ま、それでも他の激安VPSとかよりはずっと快適でいいんだが。疲れたわ。